お知らせ

フォトギャラリー

健康サポート

〒208-0013
東京都武蔵村山市大南
2-39-1
電話:042-563-7001
Fax:042-563-7010


診療科

内科、整形外科


診療時間

【平日】
午前9:00〜12:30
午後3:00〜6:30
【土曜日】
午前9:00〜午後1:00

休診日

木曜日、土曜日午後、
日曜日、祝祭日


駐車場10台完備


詳しい地図を見る

ごあいさつ

当院は、地域の「かかりつけ医」となることを目指して、平成5年に開院いたしました。
親切、正確、スマイルをモットーに明るく清潔な施設作りを心がけています。

基本方針は、いつでもどこでもだれにでも
必要なときに
必要な場所で
必要な人に
必要な医療を
提供することです。
糖尿病や高血圧などの生活習慣病、骨や関節などの疼痛疾患、けが、打撲、在宅医療などを主体とし、健康上の問題に対して総合的・継続的、そして全人的に対応するプライマリ・ケアの診療をおこなっております。

また、当院をかかりつけとしていただければ、休日や時間外でも可能な限り医師に連絡が取れるような体制も取っています。

病気を診るだけでなく、病気で困っている人と一緒に考え、たとえ「名医」ではなくても、その人にとっての「良医」でありたいと願っています。

院長 小関雅義

院長経歴・資格

昭和52年 順天堂大学医学部卒業
同年、医師免許取得
昭和59年 順天堂大学大学院
胸部外科講座(外科系)卒業
同年、医学博士号取得
昭和61年 帝京大学医学部第二外科講師
平成3年 順天堂大学医学部胸部外科講師
平成5年 おぜきクリニック開設
平成18〜22年 武蔵村山市医師会会長
  • 日本医師会認定産業医
  • スポーツ医
  • 日本プライマリケア学会認定医
  • 武蔵村山医師会理事(介護保健担当)ほか

設立理念

「すべての人に健康を」をめざして 、「人間の生命」を尊重し、その人の「生活の質」を重視します。そして地域との連携をはかり、いつでもどこでもだれにでも必要な人に必要な医療を提供することを目的としています。また、科学的根拠に基づいた最新の医療をわかりやすく提供します。