お知らせ

フォトギャラリー

健康サポート

〒208-0013
東京都武蔵村山市大南
2-39-1
電話:042-563-7001
Fax:042-563-7010


診療科

内科、整形外科


診療時間

【平日】
午前9:00〜12:30
午後3:00〜6:30
【土曜日】
午前9:00〜午後1:00

休診日

木曜日、土曜日午後、
日曜日、祝祭日


駐車場10台完備


詳しい地図を見る

おぜクリ通信

マイブーム“足湯”

関根 由美子

近年ブームになりつつあると言われている、足湯ですが、皆様はされたことありますか?最近色々な場所でよく見かけますが、私は自宅ですることが多いです。

きっかけは、足先が冷えてしまい、夏以外は靴下を履かないと寝られないほどでした。
そんなことで、悩んでいたとき、友達に足湯を勧められました。でも、面倒なことが苦手な私なので、始めはどうしようかと思いましたが、足湯には色々な効果があることを知り、思い切って始めてみることにしました。

足湯効果には、

  • 冷え性の改善
  • 心身のリラックス
  • 疲労回復解消
  • 不眠症やストレスの改善

という効果があるそうです。

洗面器など大きめなものにお湯を入れ、温度はだいたい38℃〜40℃くらいがよいそうで、少しずつ温度を調節していったほうがいいと思います。時間がたつとだんだん温度が下がってきて、効果が薄れてくるのでぬるく感じたらたし湯をし、温度を上げたほうがいいです。深さは、足のくるぶしより少し上までお湯に浸けます。

時間は、1回15分〜20分程度で。はじめは10分くらいから始め、徐々に時間を延ばした方がいいと思います。
あまり、長い間足湯をすると、発汗エネルギーを使いすぎてしまうようで、かえって疲労を高めてしまうそうです。
これで平均1日3回以上おこなった方が効果的だと言われているみたいですが、自分が出来る範囲でおこなった方が長続きできると私は思います。(ちなみに私は1日1回です)

冷え性の人は効果が得られるまで時間がかかるそうで、最初は体が温まる感じがなかなかしないかもしれませんが、続けていくことで、だんだんと体が温まっていくと思いますよ。冷え性も軽減されていきます。

私は本を読みながら、足湯をすることが多く、心身ともにリラックスし、疲れが少し解消されたような気がし、心にゆとりが出てきます。慌ただしい日々を送っていると、ほっとする時間って大切ですよね。他に、テレビを観ながら、電話をしながら、何時でもでき、これだけの効果があると少し魅力に感じてしまいますよね。
誰でも、気軽に出来ると思いますので、気が向いた時にでも、是非、やってみてはいかがでしょうか。

おぜクリ通信一覧